ついつい鏡を忘れてしまったときに!鏡無しでも簡単にリップを直せる方法

出先で気づく「あ、鏡忘れた!」

こんな時にあなたはどうやって対処しますか?

鏡を見ずにリップを塗ると、少しずれてしまっていたり、色ムラができていたりと

あまり上手くいかないですよね・・・

そんな、『鏡を忘れたときに上手にリップを塗る方法』をご紹介します♪

 

リップを塗る

リップを塗ると、口紅の滑りがよくなるため、下準備として必須です。

食べカスはとる

食後に塗るときは、ついつい口まわりについてしまう食べカスを取る必要があります。

リップクリームを塗った後に、ティッシュで軽く口を拭きましょう。

いつもより内側に塗る

鏡を見ないで口紅を塗るときに恐ろしい失敗が

『はみ出してしまう』こと。

いつもより内側に塗るくらいが感覚的にちょうどいいのです☆

ティッシュでおさえる

仕上げはティッシュで軽く抑えましょう。

 

以上の4ステップをマスターして鏡なしでもきれいな口紅を塗れるよう心がけましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です